Mari Kojima

photographer / writer / JPN⇔ENG translator / coordinator / based in Tokyo/Taipei/Shimane

仕事内容
・撮影 
・執筆
・日本語⇔英語の翻訳(日本語→英語の場合はネイティブチェックを入れます)
・コーディネート(プロジェクトマネージメント/イベント等のプランニング/キュレーション/フェス等海外からのアーティストのアテンド/キャスティング/ロケハン)
🌎海外クライアント等とのメール翻訳、資料翻訳、インタビューやミーティング通訳等は随時受け付けています。ご相談くださいませ。

📧お仕事のご依頼、ご質問等ありましたら下記メールまでお気軽にご連絡ください。
For assignment/print purchase/translation(JPN⇔ENG)/writing/other requests and questions,
please feel free to contact me at:
info@marikojima.com

📚過去の仕事一覧/Past Work   

PROFILE
Mari Kojima was born in Shimane, Japan, but since then has spent time on and off living abroad.
While she was in Columbia College Chicago, she won a Contemporary Sportswear Award at Fashion Group International and so on. Because of a family crisis at home, she returned back to Japan in 2008, and soon after discovered photography as a means to express the inner turmoil and happiness that exists within her.
Since 2010 fall, she started running a little publishing company called Bathysphere Books.
She now works and lives in Tokyo/Taipei.

島根県出身。高校2年からはオーストラリアのタスマニア州、大学時代はアメリカのイリノイ州で過ごす。コロンビアカレッジ在学中に Fashion Group InternationalにてContemporary Sportswear Awardを受賞。その後、ファッションデザイナーのアシスタントとして務めた後、ニューヨークへ移動。ギャラリーコーディネーター、ローカルFMラジオのアシスタントDJとして働く。2008年に日本に帰国し、某ゲーム会社にてPMアシスタントとして働きつつ、写真を撮り始める。2010年からは写真家パトリック・ツァイと共に気まぐれな自主出版レーベル、 Bathysphere Booksをスタート。2012年、イギリスのパブリッシャーoodeeよりsea sickをリリース。現在、東京⇆台北在住。