January 11, 2013

hospital food 2

姪っ子のアーたんが生まれた後、
母体である私の姉はお食事全部平らげてましたわよ

====

昨日、日帰りで福岡まで行って参りました
博多ラーメン、空港で食べたら不味かったなぁ

出発前日に、竜巻に追われる夢を見て
それはもう恐ろしいもんでした

そういや前に、
イリノイ州の田舎町に2年間住んでいたのですが
気圧のせいか平らな土地のせいかなんなのか
あそこ辺りはよく竜巻が発生するんです

あの辺りに住み始めて
初めて竜巻が接近した時、竜巻警報が鳴って
避難しなきゃいけなかったんですが
ちょっとワクワクしてきちゃって、トコトコ外へ様子を見に出てみると
空がとても異様な色してるんです
緑色のどんより不安そうな、中森明菜の歯茎のような
不幸そうなとても気持ち悪い色で
こんな空見たことない、明らかに危険だと思うんですが
気持ち悪いものってなんか気になって気になって仕方ないんですよね
私、ゲロ・嘔吐恐怖症と公言してて本当にゲロ大嫌いなんですが
道端に落ちてるゲロ、ガン見してしまいますし
不愉快を堪えて堪えて越したところにある快感でもあるのでしょうか
よく分かりませんが、まぁ、
あの竜巻の日の空の緑色、ドロドロと怨念じみつつも
神々しい雰囲気、未だ忘れないです

撮る写真、少し緑がかったフィルターがかかるようになるのも
あの不気味さが忘れられないからだとぶっちゃけ思います
どうやったらあれに近づけるのかしら
どうやったらあたしみたいに気持ち悪い人間から
神々しい域に達せるのか
無意識に考えているのでしょうか

まぁそれはさておき、
竜巻の夢を見た後、気になりすぎて夢診断のようなもので調べてみましたら、
飛行機には気をつけろということだったので
かなり気合い入れて飛行機乗って念仏唱えてたら
無事でした〜
あたしまだ生きれるのよ〜